顧客は購入後の出だしで失敗していませんか?

最初の90日間で新規ユーザーの心を掴めなければ、ロイヤルカスタマーを獲得できるチャンスは10%もありません。それにも関わらず顧客満足を確保し、顧客の流出率を最小限に抑えるためのオンボーディングと確実な利用を促進するための投資を十分にしない企業が多すぎます。

潜在収益の90%が初期販売の後に生み出されるため、’早急に適切な計画を立て、カスタマーサクセスへの道を歩み始めることが重要です。残念ながら、ほとんどの企業は次の理由でこれに失敗しています。

  • オンボーディングプロセスにおいて、いつ顧客が離れていったかを特定できない
  • 導入中ならびに導入後に顧客が製品/サービスを利用しないリスクを理解して行動していない
  • 導入チームとカスタマーサクセス/アカウント管理チームの間で引き継ぎが明確でない
  • 新たに導入した顧客を、取り込みサポートする体力が無い

オンボーディング:顧客維持への重要な道のり

優れたオンボーディングプログラムがなければ、ほとんどの顧客は貴社の製品とサービスの価値を実感することはありません。一方、展開全体を通して注意深く顧客を監視し顧客と関わり合えば、より利益の多い顧客関係への道を切り開くことができます。

効果的なオンボーディングへの投資により、先進的な企業は以下を実現できます。

  • 顧客の継続的な成功をお膳立てする
  • 重要な最初の90日間以内に製品の利用率を高める
  • より強固な関係を築き、顧客満足度を向上させる
  • 大幅に顧客離れ率を減らす
  • 顧客が規模を自在に拡大できるオンボーディング戦略を展開する

ServiceSourceオンボーディングサービスで顧客を軌道に乗せる

高度な研修を受けた弊社のカスタマーサクセスチームは、貴社の新規顧客を積極的に迎え、継続的な成功に向けて顧客の準備が整うようにします。15年におよぶ歳月をかけて開発された、弊社のベストプラクティスプロセスを利用して、貴社のユーザーを取り込み、製品がうまく導入されることを確実にして、ユーザーによる採用と利用を促進させます。
最初の90日間の展開中に、ServiceSourceによる独自のエンゲージメントモデルが顧客を常に監視し、顧客を引き込むよう適時に働きかけます。

ServiceSourceは以下を行うことで製品の採用率と顧客満足度を向上させます

  • 顧客の利用状況を見直し、最初の販売から90日以内に顧客に連絡を取る
  • 簡単なデモを行い、製品の主な特徴を紹介する
  • サポートと導入に関する問題を特定し、担当者に引き継ぐ
  • 基本的な研修および/あるいは製品の教育を行う
  • 顧客のチェンジマネジメントの取り組みを支援します。

 

当社のサービスに満足されたお客様の一例

ServiceSource customer: Microsoft
ServiceSource customer: VMWare
ServiceSource customer: NetApp
ServiceSource customer: Siemens
ServiceSource customer: SalesForce
ServiceSource customer: BT